ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノからマッチベターで出金する方法

ベラジョンカジノからマッチベターで出金をするには、事前に知っておかないといけない注意点があります。

この記事では、注意点と実際に私が出金をした時の画像を使った出金手順について紹介してみました。

【ベラジョンカジノの特徴】

  • 1ヶ月あたりの出金上限額が2020年冬から大幅アップした
  • マッチベター以外にも多くの決済手段に対応している
  • 日本人向けのイベントが多いのでお得感も大きい

ベラジョンカジノからマッチベターで出金できる限度額

ベラジョンカジノからマッチベターで出金をするには下限額と上限額があります。

最低/1回 最高/1回 最高/1日 最高/1ヶ月  手数料 反映時間
10ドル 2,500ドル 10,000ドル 50,000ドル 50ドル未満は5ドル 24時間以内

最低出金額は10ドルなので他のオンラインカジノと比較しても簡単に出金しやすくなっています。ただしここで注意してほしいのが手数料です。

マッチベターで出金をする場合は50ドル未満の出金に対して一律で5ドルの手数料をとられてしまうんです。

後に紹介してます私が実際に出金した手順画像では14ドルを出金してますが、手数料を5ドルとられて実際にマッチベター口座に着金したのは9ドルとなっています。

ただし、幸いなことに手数料も含めて10ドルを出金できればいいので、残高に10ドルがあればとりあえず端数を出金して残高をゼロにしてしまうことは可能です。

そして、出金上限額ですが以前とくらべて大幅に上限額が大きくなりました。ただし、ここでも注意してほしいのは上記の月間上限額に該当するには「認証」を終える必要があるといいうことです。

認証はとても簡単で、本人確認書類をスマホ撮影などしてメールでベラジョンに送信すればOKです。

つまり、本当にプレイしているのがあなた本人かどうか?それに、登録しているのが本当に実在する人か?などをベラジョンが確認するわけです。

なお、ベラジョンは海外の会社なので日本支社などもなく、あなたの個人情報が日本の税務署などに流れる心配は一切ありませんよ。

ベラジョンカジノからマッチベターで出金する手順

ベラジョンカジノのログインをした状態で「マイカジノ」に入ります。

次は「出金」をクリックします。

出金手段の一覧から「マッチベター」を選択します。

出金額の入力を行い「出金する」のボタンをクリックします。

今回は残高をゼロにしたかったので残14ドルを全て出金することにしました。

※出金額が50ドル未満なので手数料を一律5ドルとしてとられてしまいますが、仕方ないので出金することにします。

「出金する」のボタンをクリックします。

これで出金処理は完了したのであとはマッチベターのアプリで着金を確認できれば無事に終了となります。

一応、14USDの引き出しと表示されていますが、実際は手数料を引かれることになります。

ベラジョンカジノからマッチベターで出金する注意点

  • 入金額と同額になるまで賭けをしないといけない
  • 入金にクレカかマッチベターを使っておく必要がある

何よりも大切な基本ルールが「入金額と同額になるまで賭けをしないといけない」です。

例えば入金額が100ドルだったとします。これは1回で入金した金額でもトータルの入金額でも同じです。

この場合、最低でも100ドル分の賭けをしないと出金条件を満たせません。100ドルの賭けを1回でもOKですし、1ドルの賭けを100回でもOKです。

出金条件の賭け金合計を確認する方法

管理画面の上にある「取引履歴」に入ります。

次に「すべての履歴」を開きます。

すると日毎や週毎など期間を選んで賭金合計を確認できます。

上画像の場合(黄色の文字の部分)だと1日で10.80ドルを賭けたことが分かります。

なお、入金は10ドルだったのでこれで私は出金ができたわけです。

はじめてマッチベターで出金する時は本人確認等の書類を提出

  • 本人確認書類の画像
  • 住所確認書類の画像
  • マッチベターのアカウント番号がわかる画像

ベラジョンカジノで初めてマッチベター出金をする人は本人確認のための書類を提出する必要があります。

本人確認に必要なものについてはメールが届くのでそれを見て指示に従えばカンタンに対応できますよ。

(私の体験を参考にどうぞ)

求められる情報は住所とマッチベターのアカウント情報の画面のキャプチャ(スマホ撮影した画像でもOK)でした。

住所は直近6ヶ月間の間に発行された水道光熱費の何か1点だけ明細があれば利用できます。それらがなくても住民票の写しを手にいれれば代用できました。

マッチベターのアカウント情報はアプリを開いたらすぐ分かります。

【身分証明書は残しておくと便利】

マッチベターで初出金をする際に身分証明書と住所確認書類の提出を求められるのはベラジョンに限ったはなしではありません。

それと、他の決済方法をはじめてベラジョンで使う時も再び確認を求められます。

なので今後のためにも今回利用した身分証明書と住所確認書類の画像、それにマッチベターの画像は保管しておくと便利ですよ。

住所確認書類は書類の発行日の日付から3ヶ月以内のものでないと使えないという決まりがありますが、それでも保管しておくと予定外にすぐに利用できることもありますよ。

ベラジョンカジノからマッチベターで出金するメリットとデメリット

メリット

  • 50ドル以上の出金なら手数料が無料
  • 他のオンカジでもマッチベター採用が増え使い勝手がいい
  • マッチベターは海外サービスなので銀行出金しなければ日本にお金が入らない(秘匿性が高い)

デメリット

  • 50ドル未満の小額出金の場合には手数料が一律5ドルとられる
  • 出金上限額があるのでハイローラーには不便に感じる人もいる
  • 入金にクレカかマッチベターを使ってる人しかマッチベター出金できない

さいごに

今回はマッチベターでベラジョンから出金する際の注意点と手順について紹介してきましたが、私が知る限りではマッチベターを利用する人の目的は「秘匿性の高さ」となっています。

ベラジョンのお金をマッチベターの口座に出金しておくだけでとどめておけば、日本にお金が入ることがないから家族などにバレることがないという安心感があるようです。

それと、クレカでベラジョンに入金すると手数料が2.5%もかかりますが、ひとまずマッチベターにクレカ入金すれば手数料がかからないので、結果的にマッチベターで出金をする人も多いのが実情のようです。

実際、私もマッチベターを最近は使うことが増えましたが、チャージするのもスマホで簡単にできるし、ベラジョンからマッチベターで出金するのもあっさり簡単にできるので使いやすさだけを見ても魅力があると感じてます。