インターカジノ

インターカジノからマッチベターで出金する手順

マッチベターでインターカジノから出金をするには、事前に知っておかないと他のオンカジでは気づかないミスで出金ができないトラップがあるので注意が必要です。

そこでこの記事では、私が実際にインターカジノからマッチベターで出金をした時の画像を使って手順を紹介してみました。

また、出金時には欠かせない情報として出金の下限額と上限額、それに手数料などについても紹介してみました。

まずは限度額から紹介してみますが、手順を先に知りたい方は以下の「もくじ」から手順のの箇所に移動ができますよ。

マッチベターでインターカジノから出金する際の限度額

最低/1回 最高/1日1回まで アカウント認証後は 最高/1ヶ月  手数料 反映時間
10ドル 10,000ドル 50,000ドル 上限なし 50ドル未満は5ドル 24時間以内

マッチベターで出金をするにはアカウント認証を済ませているかどうかで上限額が異なります。

アカウント認証とは、本人確認書類と住所確認書類、それにマッチベターのアカウント番号の画面などそれぞれの画像をインターカジノに提出することで対応ができます。

アカウント認証をしていなければ1回に10,000ドルまでの出金しかできず、認証してしまえばその後は1回に5倍の50,000ドルまで出金が可能となります。

スムーズな出金をするために、仮に1回に10,000ドルまでで十分だという人もアカウント認証は済ませてしまうことをおすすめします。

また、出金で注意が必要なのは手数料です。1回に50ドル以上を出金する人には関係がありませんが、50ドル未満の出金をする場合には一律で5ドルの手数料をとられてしまいますよ。これはアイウォレットもヴィーナスポイントも同じです。

最もおすすめできないのは銀行送金で、銀行の場合は金額に関係なく1.5%の手数料がかかってしまいます。

さらに日本の銀行口座に着金した後には日本円に変えるための為替手数料もかかるのでダブルで手数料をとられるようなものです。

その点、マッチベターならアイウォレットやヴィーナスポイントと同様に海外にお金を預けたままの状態にできるので為替手数料がかかる心配はありませんよ。

マッチベターでインターカジノから出金する手順

インターカジノにログインをした状態で管理画面の上にある「マイカジノ」に入ります。

※PC画面を使って紹介していますがスマホでも基本的には同じですよ。

マイカジノを開いたら次は「出金」に入ります。

今度は出金手段の一覧のところでマッチベターを選びます。

(参考)私はまだアカウント認証を済ませてないので出金上限額が低いですが認証をすればマッチベターは50,000ドルを1回で出金できますよ。

出金手段からマッチベターを選んだら次は金額等の入力を行います。

出金したい金額とマッチベターに登録をしている電話番号を入力し「出金する」のボタンをクリックする。

この時、電話番号は全ての数字をハイフン(ー)なしで入力してください。

上画像では参考に09011112222を例を入力してみました。

(ここで注意)この電話番号を入力する際に、他のオンカジでありがちな頭に国際番号の81をつけたり、頭の0を省くような入力をすると「出金する」のボタンが押せないので注意してください。

手数料は出金額が50ドル未満の場合に5ドルとられてしまうので、できれば50ドル以上の金額の出金になるように調整した方が得策ですよ。

「出金する」のボタンを押したら後はインターカジノ側で処理が完了するまで待つだけです。

インターカジノ側での処理が完了したらすぐにマッチベターに出金されますよ。

【手数料をとられずに出金しやすくなるコツ】

10ドルを入金した人が50ドルに資金を増やして出金するのは簡単ではありませんよね。

でも、50ドルを入金した人がバカラなどで手堅い勝負をして差し引きトントンにすることはそれほど難しいことではありませんよね。

そうです!

手数料を取られずに遊びたい人は最低でも50ドルを入金して50ドル分のプレイをこなせば、別に1ドルも儲けなくても50ドルを手数料なしで出金することができるわけです。

さいごに

マッチベターを使ってインターカジノから出金をするには最低10ドルあれば出金はできますが、手数料をとられることを防ぐなら50ドル以上で出金することがポイントと分かりました。

また、アカウント認証を済ませなければ1回に10,000ドルの出金しかできず、認証を済ませてしまえば50,000ドルの出金ができるという違いも分かりました。

ただし、アカウント認証を済ませておかないと何かあるたびに「本人確認させてください」と提出を求められがちなので、出金額にかかわらず最初から認証を済ませておくのが理想的だと想います。

そうでないと、もしサポート側がサービス対応外の時間や期間の時に慌てて出金したくなっても認証処理が進まないので困ってしまいますよ。

私は他のオンカジも20社ほど登録・プレイをしてきた経験がありますが、インターカジノはハイローラー向けだと思ってます。

ハイローラー向けと言えば1回の出金上限額がないエルドアカジノが有名ですが、インターカジノもマッチベターでの出金上限額が1回(1日)50,000ドル(約500万円)で月30日なら月30回出金できるわけなので、月間で約1億5千万円も引き出せます。

一ヶ月で約1億5千万円も出金できるのなら、もはや出金上限なしと同じことですよね。

しかもその出金額はマッチベター口座に保管しておく限りは日本に入ってくることがないのでそういう意味でも選ぶ人が多いみたいですね。