ギャンボラ

ギャンボラからマッチベターで出金する方法

ギャンボラからマッチベターで出金するには、事前に知っておくべきことや、事前に知っておくべき出金限度額などちょっとした注意点があります。

このページでは、ギャンボラからはじめてマッチベターで出金をする方のために私が実際に出金した時の画像も使って手順も紹介してみました。

手順の前に、まずはやっておくべきことと出金限度額からご覧ください。

ギャンボラからマッチベター出金の前に知っておくべきこと

ギャンボラで初めてマッチベターを利用した出金をすると「本人確認」を求められます。

特に、クレカ入金などマッチベター以外の決済で入金をした人はまず間違いなく本人確認など対応が必要となります。

求められるのは、本人確認のために運転免許証などの画像、それと入金した決済手段の内容がわかる画像(仮にクレカ入金ならクレカの表裏の画像)です。

マッチベターで入金をした人はマッチベターのホーム画面の画像があればOKです。

こうした本人確認や決済手段のホーム画面の画像などは基本的には1回提出すればよほどのことがない限り、再び求められることはないので安心してください。

それと、ギャンボラ以外のオンカジでもこうした本人確認への対応は同じなので、慣れれば簡単ですよ。

本人確認や決済方法の画像など必要なものはメールで情報が届くので安心してください。

メールを見れば丁寧に書かれているので分かりますし、疑問点はライブチャットで聞けば親切丁寧に教えてくれますよ。

ギャンボラからマッチベター出金の限度額と手数料

最低入金額 1回/最高額 1日/最高額 1ヶ月/最高額 手数料
10ドル 1,000ドル なし 100,000ドル なし

マッチベター出金の限度額は意外と低いが

ギャンボラからマッチベターで出金をするには1回あたり1,000ドル(約10万円)という上限があります。

この上限は単純み見ると1,000万円を出金するには100回も出金が必要か?と思われるかもしれませんが、実際にはそれだけの大金ともなればサポートに相談すれば1回の出金上限額は上げてもらえると思います。(他のオンカジはそうなので。)

ただし、出金上限を上げてもらうは大金の出金をしなくてもそれなりの実績があれば上げてもらえるはずです。

例えば、出金上限額の1,000ドルでの出金処理を何度か利用した後にサポートに「もっと大金を使いたいから出金上限をあげてほしい」と相談すれば、おそらくは2,000ドル、3,000ドルと段階的に上げてくれるはずですよ。

私の友達がギャンボラで交渉して出金上限を上げてもらったという話があるので、間違いないと思います。

私はまだ1回の出金額が1,000ドル以下で足りていますが、もし上限を上げてもらった時はまたこちらで報告しますね。

少額プレイヤーでも安心の手数料無料

出金は他のオンカジにありがちな50ドル未満の少額出金でも手数料はかからずお得になっていました。

他の出金手段や他のオンカジだと50ドル以下の出金には一律で5ドルの手数料を取るところも多いですが(とくにecoPayzを使うと)、ギャンボラは良心的だと言えます。

例えあなたがハイローラーでも端数を出金する時には50ドル以下を出すこともあると思いますから無駄に手数料を取られないのは気持ちが良いものですよね。

ギャンボラからマッチベターで出金する手順

まずはギャンボラにログインをして、画面上にある「三(ハンバーガーメニュー)」をクリックします。

※以下の画像はPC画面のものですがスマホでも大きな違いはありませんよ。

次に「出金」をクリックします。

出金画面に切り替わったら、次は決済手段と金額を決定します。

最初に「MatchBetter」をタッチし、続けて金額を入力します。

上の画像では通貨単位にドルマークが表示されていますが、これはあなたが出金する時に注意しておいてください。場合によってはユーロや円になっているかもしれませんからね。

金額と出金手段が間違いなければ「出金」をクリックします。

出金ボタンをクリックした瞬間に資金残高はすぐに減ったので、これで処理は終わったことが見た目でも分かりました。

あとは、処理が無事に成功するかどうかMatchBetterのアプリ側で着金確認ができれば全ての出金処理が無事に完了したことになります。

(追記)

実は私は、この時に「先にやっておくべきこと」をやらずに出金処理をしたので、後日にギャンボラから以下の内容を求められました。

これに応じればすんなり出金ができます。

私はこのメールを気づかずに放置していたために「出金処理をキャンセル」されました。

当たり前のことですが、メールは数日に1回くらいはチェックしておくべきですね。

なお、キャンセルされたあとに、再度、マッチベターで出金処理をかけて、求められた通りの書類をスマホで撮影し、画像を送ったところ、ちゃんと出金してくれました。

さいごに

ギャンボラでマッチベターを使って出金をした感想は、とにかく処理が簡単で送金も早くて安心ということでした。

特に私のようにまとまった資金は1つのオンカジにしか入れていないプレイヤーにとっては他のオンカジでプレイしたくなった時に「すぐに」「手数料なしで」資金を動かせるのは最強だと思います。

また、それは入金する時でも同じで、スマホのアプリからすぐに入金ができるのもラクで助かってます。

肝心の出金上限が1,000ドルと低いことはハイローラーには常に数十万円分や100万円以上の資金を入れておきたいプレイヤーにはやっかいな点かもしれませんが、それもサポートに相談すれば出金限度額は上げてもらえるので、まずは1回に1,000ドルを出金する実績を作って相談をしてみてください。

ギャンボラにしかないスロットって意外と沢山あって、今だと私はスロリートファイター2にハマってますが、このために他のオンカジからマッチベターを引き上げてきたくらいです。

というわけで、他のオンカジに飽きてきたスロットプレイヤーで、マッチベター派ならギャンボラは常に資金を入れっぱなしにしておきたいくらい魅力があると思います。