マッチベターが使えるオンラインカジノ【最新版】

オンラインカジノではハイローラーやクレカ入金でエラーになったプレイヤーからマッチベターは支持されています。

とくにハイローラーが選ぶ理由はマッチベターからの出金で仮想通貨が使えてお金の秘匿性を守ることができるからです。

実はマッチベターから日本の銀行に出金をする際には受取人の名義が中国人の名前になるようです。そのため銀行から「間違いないですか?」と確認の問い合わせをされることもあるとか。

この話、面倒に思う人もいるかもしれませんがよく考えたらとんでもなく匿名性が高いってお気づきでしょうか?

マッチベターが使える(入出金)できるオンラインカジノ

マッチベターで入金・出金ができるオンラインカジノを「出金限度額の大きい順」に並べてみました。

カジノ名 入金額 出金額 手数料
ビットカジノ 1,000~1,300,000円 2,500~2,500,000 なし
レオベガス 1,500~290,000円 3,000~2,300,000 なし
ベラジョン 10~5,000ドル 10~5,000ドル なし
インターカジノ 10~5,000ドル 10~5,000ドル なし
ラッキニッキー 10~5,000ドル 20~5,000ドル なし
チェリーカジノ 10~2,000ドル 10~2,000ドル 2.5%
まね吉カジノ 10~2,000ドル 10~2,000ドル 2.5%
ギャンボラ 10~1,000ドル 10~1,000ドル なし

マッチベターの利用が匿名性の高さで選んでいるならエルドアも検討するべきカジノですよ。

【ハイローラーに1番人気のエルドア】

マッチベターこそ使えませんがビットコインで入出金ができ、1回の出金額に上限がないエルドアカジノも人気があります。(旧パイザのこと)

ハイローラーにとってエルドアカジノが最も利便性の高いオンラインカジノだと言えます。

続けて上記のオンラインカジノの特徴についてそれぞれ紹介してみたいと思います。

ビットカジノ

  • マッチベター入金額 1,000~1,300,000円
  • マッチベター出金額 2,500~2,500,000円
  • 決済時の手数料 なし

ビットカジノはビットコインが利用できて大金の入出金ができるところとしても有名です。

スロットもライブゲームも人気どころが揃ってます。

レオベガス

  • マッチベター入金額 1,500~290,000円
  • マッチベター出金額 3,000~2,300,000円
  • 決済時の手数料 なし

初心者や中級者には馴染みがないところだと思いますが、他のオンラインカジノをやり尽くした上級者からの人気が非常に高いです。

1回に230万円も出金できるのでよほどの大勝でもない限りは数回程度の出金処理さえすれば余裕で対応できると思います。

ベラジョン

  • マッチベター入金額 10~5,000ドル
  • マッチベター出金額 10~5,000ドル
  • 決済時の手数料 なし

初心者に人気のオンラインカジノです。初心者の利用が多いクレカ入金でエラーになった場合にマッチベターをクレカチャージするという使い方が多い印象です。

インターカジノ

  • マッチベター入金額 10~5,000ドル
  • マッチベター出金額 10~5,000ドル
  • 決済時の手数料 なし

インターカジノはVIPランクが充実していることで有名です。中級者やハイローラーも多いオンラインカジノとしても有名です。

ラッキニッキー

  • マッチベター入金額 10~5,000ドル
  • マッチベター出金額 20~5,000ドル
  • 決済時の手数料 なし

ラッキーニッキーは管理画面が見づらいので私は使っていませんが、入出金は確実に対応してくれるので他のオンラインカジノに飽きた人は入金ボーナス狙いで利用する人も多いです。

チェリーカジノ

  • マッチベター入金額 10~2,000ドル
  • マッチベター出金額 10~2,000ドル
  • 決済時の手数料 2.5%

チェリーカジノは入出金の上限が低く手数料も2.5%かかるので優先的にプレイするべきところではないと感じています。

こちらも他のオンカジでボーナスをもらい終わってからボーナス狙いで登録される方が多い印象です。

まね吉カジノ

  • マッチベター入金額 10~2,000ドル
  • マッチベター出金額 10~2,000ドル
  • 決済時の手数料 2.5%

まね吉カジノはわりと最近に登場したオンラインカジノです。なので目新しいゲームから定番ゲームまで揃っているのが強みです。

上限額は低く手数料も2.5%かかるのでできれば先に他のオンカジをやるのが鉄則と言えそうです。

ギャンボラ

  • マッチベター入金額 10~1,000ドル
  • マッチベター出金額 10~1,000ドル
  • 決済時の手数料 なし
少しだけマイナーなオンラインカジノですが取り扱いゲームはセンスの良さが光ります。入出金の上限額はかなり低いので初心者向けと言えそうです。初心者の方でクレカ入金に拘る方はマッチベターとクレカのあわせ技で対応できて下限額が10ドルと低いので愛用する人が多いです。

ハイローラーがマッチベターを使いたがる理由

大金で遊ぶハイローラーにとってはギャンブルとは言えお金の動きが露骨に表に出るクレカや銀行を利用することを嫌う傾向があります。

もちろん納税はちゃんとされている方ばかりだと思いますが、納税をするにしても不必要に銀行などにお金の出し入れを知られたくはないものです。

もしもマッチベターから銀行出金をすれば秘匿性は下がりますが、マッチベターからビットコインで出金してそのまま保管するなら秘匿性が高いまま資産を保有できるわけです。

ビットコインで出金するなら手数料は2%かかりますがそれで誰にも知られずビットコインで出金・保有ができる安心感はそうとう大きいと思います。

さいごに

マッチベターはスマホ用の決済アプリですが日本人にはあまり馴染みのないサービスなので利用に抵抗がある人もいるかもしれません。

でも実はオンラインカジノの決済ではビットコインに並ぶ人気があります。

その理由は最初にも紹介しましたように、出金時に現金化とビットコインが選べるからです。

ビットコインで出金すればお金の動きに高い匿名性を維持できるので銀行などにお金の用途などを見られたくない方には根強い人気があります。

オンラインカジノでマッチベターを使う人は、クレカ入金がエラーになったからマッチベター経由でクレカを使う初心者か、もしくは高い匿名性のために利用する上級者(またはハイローラー)に大きく分かれるようです。

私の場合はクレカ入金で何度もエラーになってうんざりしているのでクレカで直接入金を避けてマッチベター経由でクレカ入金するようにしています。